9V9A3343_TP_V ドコモからLINEモバイルへ!MNP手続きの流れと注意点を解説!

 

ドコモからLINEモバイルへの乗り換えを検討している人は多いと思います。ドコモだと月8000円前後かかるケースが多いですがLINEモバイルなら2000円~3000円程度ですからね。

 

ただずっとドコモを使っていて他社キャリアに変えた経験がなかったり、携帯関係に疎い人だと乗り換えの手続きや流れがわからないことも多いでしょう。

 

9V9A3343_TP_V ドコモからLINEモバイルへ!MNP手続きの流れと注意点を解説!ふくくん

やってみるとすごい簡単だから安心してね!

今回はドコモからLINEモバイルに乗り換える際の流れや番号移行に必要なMNP手続きについて解説していきますので参考にしてください!

 

9V9A3343_TP_V ドコモからLINEモバイルへ!MNP手続きの流れと注意点を解説!9V9A3343_TP_V ドコモからLINEモバイルへ!MNP手続きの流れと注意点を解説!

ドコモのスマホはそのまま使える!

9V9A3343_TP_V ドコモからLINEモバイルへ!MNP手続きの流れと注意点を解説!

 

キャリアで買ったスマホというのはそのキャリアの回線でしか使えないようロックがかけられているため、そのスマホを格安SIMで使うためにはまずロックを解除する必要があります。

 

SIMフリー化」なんて言ったりしますが、ドコモからLINEモバイルへ乗り換える場合はこのSIMフリー化をしなくてもそのまま使うことができます。

 

LINEモバイルはドコモの回線をレンタルして提供しているのでロックを外さなくてもそのまま使えるというわけです。

 

9V9A3343_TP_V ドコモからLINEモバイルへ!MNP手続きの流れと注意点を解説!ふくくん

SIMカードを差し替えるだけですぐ使えるからau・ソフトバンクからの乗り換えより簡単だね!

ただ持っているスマホが古かったりバッテリーがへばっているとLINEモバイルに変えても快適に使えるとは限りませんのでスマホを新調するのもいいかもしれません。

 

その場合はあらかじめSIMフリー化されたスマホを買うようにしましょう。

 

ドコモからLINEモバイルへ乗り換える流れ

9V9A3343_TP_V ドコモからLINEモバイルへ!MNP手続きの流れと注意点を解説!

 

ドコモからLINEモバイルに番号そのまま乗り換える際は以下の流れとなりますのであらかじめやるべきことをチェックしておきましょう。

 

  • MNP予約番号を取得する
  • LINEモバイルへ申し込む
  • 初期設定を行う

 

必要なのはこの3ステップだけです。
以下にそれぞれやり方を解説していきますので参考にしてください!

 

MNP予約番号を取得する

9V9A3343_TP_V ドコモからLINEモバイルへ!MNP手続きの流れと注意点を解説!

 

まず電話番号を移行するためのMNP予約番号を発行してもらう必要がありますのでドコモ側でその手続きをしていきましょう。

 

発行方法に関しては「電話をかけて発行する」やり方と「ウェブ上から発行する」やり方がありますのでお好きな方法を選んでくださいね。

 

ちなみにドコモショップに行って発行してもらう方法もありますが、これは出かけなければいけませんし面倒なのでおすすめはしていません。

 

電話をかけて発行してもらう

元キャリア 電話番号
ドコモ 0120-800-000
au 0077-75470
ソフトバンク 0800-100-5533

 

電話をかけてMNP予約番号を発行してもらう際は上記の番号にかけてください。最初は電子音声が流れますが「MNP手続きは〇〇番を~」みたいに誘導されますのでわかると思います。

 

MNP予約番号の発行には本人確認のために契約時に決めた4ケタの「ネットワーク暗証番号」が必要になりますので注意しましょう。

 

暗証番号を打ち込んで確認が取れるとオペレーターに繋がりますので「MNP予約番号を発行してください」と伝えればOKです。

 

万が一ネットワーク暗証番号を忘れた場合でも3~4回入力を間違えるとオペレーターに繋がります。住所や名前、支払方法などを答えることでも本人確認ができますので大丈夫です。

 

電話をかけて発行する方法は簡単なので一番おすすめですが、中にはオペレーターに引き止められたり、混んでいてなかなか繋がらないといったケースもあります。

 

9V9A3343_TP_V ドコモからLINEモバイルへ!MNP手続きの流れと注意点を解説!ふくくん

やたら難しい言葉を使ったり、乗り換えるのは「面倒くさい」とイメージさせる言い方をしてくるよ…

その場合はネット上からでも発行はできますので、電話が苦手な人や引き止めを断りづらい人は試してみてください。

 

ネット上から発行してもらう

 

ネット上から発行する場合は「My docomo」というドコモのホームページから手続きします。毎月の料金などを確認するサイトですね。

 

ログインして「オンライン手続き」→「ご契約内容確認・変更」→「携帯番号ポータビリティ」と進んでいきますが、電話の時と同じくネットワーク暗証番号が必要になります。

 

ウェブから発行する場合はネットワーク暗証番号がわからないと手続きできないので、忘れて思い出せない場合は電話をかけて発行してもらいましょう。

 

9V9A3343_TP_V ドコモからLINEモバイルへ!MNP手続きの流れと注意点を解説!ふくくん

3回線以上契約してファミリー割引きにしている場合の代表番号もウェブからは手続きできないよ!

ウェブからの手続きはわかりづらかったりややこしい部分も多いので、詳しい人はいいですが個人的には電話で発行してもらった方が楽な気がしますね。

 

LINEモバイルへ申し込む

9V9A3343_TP_V ドコモからLINEモバイルへ!MNP手続きの流れと注意点を解説!

 

無事にMNP予約番号を取得できたらLINEモバイルの申し込み手続きを進めていきましょう。LINEモバイル公式ページ9V9A3343_TP_V ドコモからLINEモバイルへ!MNP手続きの流れと注意点を解説!から申し込みしていきます。

 

ちなみにMNP予約番号の有効期限が10日以上残っている状態じゃないとLINEモバイルの申し込みはできません。発行したらすぐに申し込みましょう!

 

申し込み方法については以下の記事の中で順を追って詳しく解説しているのでそちらも参考にして申し込みを進めていってください。

番号そのまま!LINEモバイルへのMNP乗り換え方法を解説!

 

初期設定を行う

9V9A3343_TP_V ドコモからLINEモバイルへ!MNP手続きの流れと注意点を解説!

 

申し込みが完了すると2~3日ほどでLINEモバイルのSIMカードが自宅に郵送されてきますので早速スマホにセットしていきます。

 

ただスマホにSIMカードをセットしただけでは使えませんので、LINEモバイルの初期設定を行う必要があります。以下の2つですね。

 

  • APN設定
  • MNP転入手続き

 

この2つの設定を完了させることでLINEモバイルの開通手続きが完了し、ドコモ回線は自動解約となります。

 

LINEモバイルの初期設定も具体的な方法は別の記事で解説しているので、やり方がよくわからないという人は参考にしてみてください!

APN設定の方法はこちら

MNP転入手続きの方法はこちら

 

まとめ

 

いかがでしょうか。ドコモからLINEモバイルへ乗り換える場合は同じ回線を使っているということもあってauやソフトバンクから乗り換える場合より簡単にできますね。

 

使い勝手も変わりませんし、つながりやすさなどもドコモと同じですから今までと同じ感覚で毎月の料金だけ大きく下げることが可能です。

 

ぜひ今回の記事を参考にしてドコモからLINEモバイルへの乗り換えを検討してみてくださいね!